株式会社MAKOTO WILL

自治体と共に地方から日本をおもしろくする。

自治体と共に地方から日本をおもしろくする。

私たちの企業について

私たちは、起業家支援と投資事業を行う、一般社団法人MAKOTOの地方創生事業部としてスタートしました。

仙台市を中心に起業家支援を行っていましたが、とある自治体の職員の方から「創業支援で町を盛り上げて欲しい!」というお声がけをいただき、地方創生事業部が立ち上がりました。

その後、MAKOTO内の事業が多様化し、各事業毎に柔軟かつ迅速な意思決定を可能にするため、2018年6月にMAKOTOはグループ経営体制へと移行し、「地方創生事業部」は「株式会社MAKOTO WILL」に生まれ変わりました。

自治体職員の方々と共に仕事をする中で、自治体が抱えるリアルな課題が見えてきました。

課題を嘆き、諦めるのではなく、こんな時代だからこそ地方発の明るい兆しを自分たちで作りたい。

このような想いから、MAKOTO WILLは「自治体と共に地方から日本をおもしろくする」をミッションに掲げ、従来から行っている起業家支援事業に加えて、地方から驚きとワクワクを届けるための事業作りを行っています。

社内は笑顔がたくさん!
社内は笑顔がたくさん!

東北学生へメッセージ

「地方のために、地方でチャレンジしたい。」 このような想いを抱えている人はいませんか?

MAKOTO WILLなら、そんなあなたのWILL(=意志)を実現できるかもしれません。

人口減少や少子高齢化、財政難を始めとする、課題だらけの地方だからこそ、必要とされていること、つくれる事業があります。

一緒にチャレンジし、地方から日本を驚かせ、ワクワクさせましょう。 WILLを持ったあなたの応募を、お待ちしております!

明るい社員が東北学生を待っている!
明るい社員が東北学生を待っている!

サービス説明

サービスについて

これまで東北地方の20弱の自治体と共に起業家人材の掘り起こし、育成のためのプロジェクトを行ってきました。

具体的には、コワーキングスペースの立ち上げ・運営、創業セミナーやハンズオン支援、起業家誘致といったことに取り組んでいます。

宮城県丸森町 CULASTAプロジェクト

宮城県川崎町 spring

WILL新設後は、従来行っていた起業家支援に留まらない、地方自治体の様々な課題を解決するための複数の新規事業開発も進めています。

自治体職員同士で「こんな時どう対応していますか」という相談に対し、事例を共有する場である公務員向けオンラインサロン「ホンジチ」の開設、運営がその一例です。

ホンジチHP

MAKOTO WILLの強みは「人」

MAKOTO WILLの強みは「人」です。

頼まれたことを流れ作業のようにこなすようなスタッフは1人もいません。

自治体とのプロジェクトが始まると、地域に入り込み、自治体職員や起業家、地域の方々に寄り添います。

圧倒的な当事者意識を持ち、自分の頭で考え、動きながら、地域や起業家が抱える本質的な課題解決に取り組みます。

実績と繋がり

これまで一緒にプロジェクトを行った自治体の数は20弱。

繋がりのある自治体職員の方の人数は300名以上。

一般社団法人MAKOTO時代から、3年以上自治体の方と一緒にお仕事をさせて頂いた経験があるからこそ、見えてくる課題は数多くあります。

これらの実績と繋がりを活かしながら、自治体や地域の皆様のお役に立てるような事業を作ります。

起業家支援事業と新規事業開発

起業家の皆様に向けて、最新の起業理論とコーチングスキルを組み合わせた独自の手法で支援を行っています。

また、一般社団法人MAKOTO創業当初から行ってきた起業家支援の経験やノウハウを活かしながら、自治体や地域の課題を解決する新規事業を開発しています。

教えるだけではなく、自らも起業家精神を持って実践する。

起業家支援事業と新規事業開発を行き来しながら、新たな価値の創造に挑みます。

本気職員キックオフ
本気職員キックオフ
若手が活躍!
若手が活躍!

企業全体PR

管理をしない、フラットな組織

MAKOTO WILLでは社員の自主性を重んじ、出来るだけスタッフの管理や評価をしない経営を心掛けています。

出張や出費、新たな制度の導入等も、それが必要な理由をしっかり説明することが出来れば、基本的に許可が出ます。

また、代表取締役以外に役職は存在せず、年齢や在籍年数に関わらず、誰もが率直に意見を言えるようなフラットな社風です。

円滑で密なコミュニケーション

管理をしないとは言え、スタッフを完全に放置している訳ではありません。
毎朝ハドルミーティングを行い、課題や情報共有の時間としています。

また、オンラインツールを活用し、いつ、どこにいてもコミュニケーションをとれるようにしています。

毎月、グループ全社での会議と飲み会を開催し、スタッフ間のチームワーク向上に努めています。

若手から成長できる環境に身を置ける

年次も、インターンも関係なく、チャレンジの場を提供しています。

課題だらけの地方では常にチャレンジが求められます。

しかも、すぐに成果を出せる訳でもありません。

MAKOTOWILLに参画当初から自分の頭で考え、行動する機会を設けることで、自らチャレンジする癖を付けることが出来ます。

社員間のコミュニケーションもばっちり!
社員間のコミュニケーションもばっちり!
若手から成長できる環境
若手から成長できる環境

企業情報

社名 株式会社MAKOTO WILL
本社郵便番号 〒984-0075
本社住所 宮城県仙台市若林区清水小路6-1東日本不動産仙台ファーストビル1F
事業所 なし
設立 2018年6月1日
資本金 1,000万円
売上高 7千万円
従業員数 11名
就業時間 9:00-18:00
休日休暇 完全週休2日制(土・日)、祝日、年末年始休暇、夏季休暇(5日)、有給休暇、慶弔休暇
※5日以上の連続休暇も取得いただけます。
福利厚生 ・家族手当(子ども1人あたり:月万円※詳細は当社規定による)
・副業OK
・私服勤務OK


募集要項

募集対象 学歴不問。スタッフ一人ひとりが裁量を持ってプロジェクトの企画~運営を行うので、なんらかのプロジェクトマネジメントのご経験のある方を歓迎します。
職種 総合職
募集職種の業務内容 自治体や地域の課題を解決する新規事業の立ち上げ、起業家に対するハンズオン、各種イベントやセミナー、ワークショップの企画・運営、コワーキングスペースの運営、自治体との連絡調整、報告書作成、自治体や企業に対する営業、広報、人事・・・
多岐にわたる業務内容ですが、まずは既存社員のアシストから慣れ、徐々にご自身でプロジェクトを担当していただきます。
超少人数、成長期の組織のため、やること・やれることはたくさんあります!
勤務地 本社
宮城県仙台市若林区清水小路6-1東日本不動産仙台ファーストビル1F
初任給 23万円
応募方法 こちらのフォームよりご応募ください。
https://forms.gle/xd3pZ6HGCTr9PA4E7
選考方法 新卒入社の場合、弊社での長期インターンの経験が前提となります。
「面接1~2回→長期インターン→入社」の選考フローになります。
※一次面接は、スカイプなどの遠隔会議ツール・電話で行うことも可能です。
開催地域 本社
宮城県仙台市若林区清水小路6-1東日本不動産仙台ファーストビル1F
開催時期 通年で採用しております。
インターンシップ概要 一定の裁量のもと業務を行う完全就業型長期インターンです。
「地方から日本をおもしろくしたい!」、「学生のうちに自分だけの武器を身に付けたい!」、「とにかくチャレンジがしたい!」そんなあなたを待っています!
※半年以上/週20時間以上のコミットすることが必須条件です。出社は週2回程度。
インターン募集業務 インターンのために特別に用意している業務はありません。
自治体とのプロジェクト運営、新規事業の立ち上げ、広報、人事、営業、ミーティングへの参加等、皆さんの希望に応じて社員とほぼ同じ業務を行ってもらいます!
インターン開催地域 本社
宮城県仙台市若林区清水小路6-1東日本不動産仙台ファーストビル1F
インターン開催時期 通年で採用しております。

【BLUFLAをみたで特典?!】話を聞きに行きたい