VISION「若者が挑戦し続ける東北を創る」

団体について

弊団体はVISIONとして「若者の挑戦が生き続ける東北を創る」
MISSIONとして「東北に縁のある若者と、東北から挑戦しているヒト・モノ・コトが出逢い新たな一歩を踏み出す機会を創出する」というものを掲げて活動しています。

「将来いつかは東北に貢献したい。」「でも…なんとなく東京に魅力を感じる。」 「でも…なんとなく何をやればいいのか分からない。」

東北若者10000人会議は、そんな若者と東北で挑戦している人が出逢い、新たな行動を起こす場を創出します。若者が東北での自己実現の選択肢を広げ、東北で挑戦する人が賛同者や同志を獲得する場を拡げていくことで、「若者が未来に“わくわく”し挑戦し続ける東北」を目指します。

第4回東北若者10000人会議の様子。20以上の企業、100名以上の学生が集まりました。
第4回東北若者10000人会議の様子。20以上の企業、100名以上の学生が集まりました。

東北学生へメッセージ

東北にはまだまだ魅力や可能性が沢山あります。
それを体現しようと活動されている方々も東北には沢山います。
そういった方々との出会いは私達の人生における視野や価値観を広げてくれます。
彼らとの出会いはきっと皆さんの人生に大きな影響を与えてくれることでしょう。

「東北で何かしたい」、「地元に貢献したい」という想いを持っている皆さん、私達と一緒に若者が挑戦し続ける東北を創っていきましょう。

ミーティングの様子。楽しみながらも話をしっかり進めていきます!
ミーティングの様子。楽しみながらも話をしっかり進めていきます!

活動概要

活動について

具体的には、東北で活躍されている企業と東北の若者や学生が交流できる場をイベントで提供するといった活動です。イベントでは我々は東北の面白さを伝え、自分自身のキャリアを考える機会と東北との関わり方について考える機会を与える事を目的としています。

イベントを通じて、「東北で何かしたい」、「地元に貢献したい」という想いを持っている若者や学生、東北から挑戦したいと思う若者や学生を増やしていきます。

東北若者10000人会議の大イベント

東北で挑戦している大人を集め、自分のロールモデルとなるような人物を発見することで、挑戦への一歩を踏み出すきっかけを与える。
これまで数百人規模のイベントを計4回開催してきました。

東北各地を回る「とうほく行脚」

実際に東北地域へ周り、そこで活躍している大人や若者と交流することを通して、東北の魅力や環境を知る活動です。
とうほく行脚の様子
とうほく行脚の様子

団体PR

『東北各地の経営者や事業家とのつながり』

弊団体はイベントを通して様々な方々との関わりがあります。特に仙台を始め、東北各地の経営者や事業家との繋がりがあります。

「東北で活躍している方に会いたい!」「様々な大人との話を通じて、繋がりを作り東北での未来を描きたい」と考えている方は是非弊団体のイベントに参加してみて下さい。

『イベントを通して学生との繋がりもできる』

弊団体のイベントは若者や学生をターゲットにしております。企業だけでなく、若者や学生との関わりを持ちたいという方は是非お声がけください。

『枠にはまらない活動』

上記にある通りこれまで様々なイベントを行ってきました。イベント一つひとつはその時の代いよって様々です。なので、「イベントの企画や運営に挑戦したい!」という学生も大歓迎です。

イベントの様子class="wp-image-3180"/
イベントの様子

団体詳細

団体名 東北若者10000人会議
団体活動場所 enspace
活動時間 毎週火曜19時から
メンバー数 7人
設立 2015年11月


募集要項

募集対象 仙台市内または仙台市近郊に住まれている学生
どんな人に来てほしいか ・「将来、地元に何かしらの形で貢献したい」「東北で活動している方々に会いたい」と思っている方
・イベントの運営・企画をしてみたい方、お話だけでも聴いてみたいという方
・学生団体での活動を通して、学生生活を充実させたい方。
募集メンバーの業務内容 主に東北各地を中心に行うイベントの企画及び運営
加入方法 twitter,instagram,Facebook等で「東北若者10000人会議」のアカウントにメッセージをください!

スポンサーリンク

人気の記事

1
【メモ必須】必ず響く好印象の社長への質問13選
2
【選考前必読】最終面接での絶対外せない3つの心得
3
ProdYouth(プロデュース)
4
インターン募集
5
学生団体や就活生も使える!!仙台のおすすめシェアスペース3選
スポンサーリンク